協賛金へのお礼

第二回、並びに第三回同窓会総会にあたり同窓生の皆様に協賛金のご協力をお願いしてまいりました。同窓生の皆様のご賛同により多くの協賛金を頂戴いたしております。この場をお借りいたしまして、厚く御礼申し上げます。

同窓会運営に伴い、30年の歳月をさかのぼり、6000名を超える同窓生の皆様の所在確認、同窓会開催のご案内などの通信費、また、ホームページの開設、更新など運営上の経費が大きくかさんでおります。また同窓生も2009年3月末現在で8,050名となり、同窓会の運営費は、皆様がご卒業時に徴収されるものでありますが、近年の少子化にともない、毎年の会費の収入が少なくなっているのが実情です。(同窓会費は卒業時、卒業生一人に対して、\1,000の徴収を自動的に行っていますが近年卒業生が80名弱となっておりさらなる収入の減少が予測されます。)

このことを踏まえて、皆様に協賛金のご協力をお願いいたしました次第です。せっかく灯った同窓会の火を絶やさない為にも、皆様が興味をもたれ、そして、同窓生の交流の場となるために、幹事一同力を惜しまない所存です。

諸事情をご理解頂き、今後とも、協賛金のご協力を切にお願い申し上げる次第です。尚、会計報告に関しましては、ホームページ上でご案内させていただきます。今後とも、同窓会運営に多くのご理解ご協力をお願い申し上げます。

運営費捻出の為以下のバナーより、ご協賛いただける卒業生の皆様や、ご理解をいただきました皆様に広告をお願いしております。このバナーより先は、各協賛会の皆様へのページリンクとなりますのでご活用いただければ幸いです。

トップページへ戻る